アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「2010 ドイツ イギリス鉄道旅」のブログ記事

みんなの「2010 ドイツ イギリス鉄道旅」ブログ

タイトル 日 時
その27
その27 1月3日 さて、帰国です。 朝ごはんは空港内で食べようと早めにフランクフルト空港へ行きました。 機内預け荷物が23キロ?まで2個預けられるらしいのでドキドキしながら 「2個ある」と告げると、 カウンターのお兄さんに「え?」という顔をされましたが、あっさりOKでした。 ほんとによかった。。ルフトハンザはやっぱりいいですねえ。 ドイツでいっぱい買い物してってくれという事なのでしょうか?? 名古屋行きの搭乗口までとりあえず行き、 それからあとは時間までゆっくりお茶とかご飯とか ビール... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/16 19:59
その26
その26 朝から雨模様のフランクフルト。しかし真冬にしては多少暖かいというか寒くない。 なのでヒートテックに内ボアの軽い上着一枚で外に出ました。 傘を差して河沿いの道まで。 船のホテルが停泊してました。 河の水位が高いです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/16 18:13
その25
その25 ホテルのチェックインではデポジットとしてカードを出せと言われたので、 チェククアウトの時に忘れずにその分の伝票は破棄してもらうか コピーを貰わねばなりません。 そのくらいの用心はしておきましょうとどこかのサイトで見てから、 ホテルの支払いとは別の、デポジット(補償金?) のためのカードを要求された場合は毎回ダメもとでなにかフロントでモノ申してみるんですが。 それで良心的な人はコピーをくれるか、ノープロブレム的な事を言われて終わるか、 過去2回はそれでした。 今回、帰りにホテル代を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 14:43
その24
その24 新年です。 今日は一日移動の日です。 早めにセントパンクラス駅へ向かおうとホテルを出たのですけど、 パディントンの駅でちょつとだけ問題が。 新年の地下鉄の始発は6時台、 さらに大晦日は深夜運転しているはずの地下鉄なのですが、 6時すぎたら次は7時15分とあります。一時間に1本かい。 今は6時45分頃、べつにそれを待ってもユーロスターには余裕で 間に合いますけど、駅で30分も待つのは嫌です。 パディントン駅には地下鉄の乗り場が2つあって、 鉄道駅から出ている線からはどうだろう?... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/07 19:00
その23
その23 ●ベ選手います。。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/07 17:08
その22
その22 今日のプログラムが売ってたのでまずは購入。 地元自治体のような老人会のような人たちがあちらこちらで販売に従事しております。 チケットを受け取るためにオフィスの場所を聞き、 行ってみるとこんなカンジでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/06 17:01
その21
その21 12月31日(土)、今日は大晦日ですが、 今日もまた郊外に向かいます。 レスターシティにてフットボール観戦です。 列車はオフタイム料金という事で、 朝早くに出ても安い。しかもレスターまでは一時間。 早くに予約すればすごい安い料金もあるのですが。 セントパンクラス駅から出るのでまずは駅へ。 ロンドンもドイツのように、日中、妙になま暖かい時間帯があって、 ダウンコート着てると地下鉄で汗かいたりします。 なのでサッカー観戦だというのにコートの下に セーターを着ませんでした。そしたら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/06 16:16
その20
その20 コヴェントガーデン駅に着いて、地下鉄を降りて地上へ出るのに歩いていたら、 人が集まっていてざわざわしてるので何事かあったのかと焦りました。 地上へ出るには大型荷物エレベーターに乗っていくらしいんです。 はじめてらしき?観光客はみなざわざわして 何事!?と足踏みして立ち止まってました。 ここは地下3階だから…とかの声も聞こえてきました。 そうなの!?地上に出るのにまさかエレベーターしかないとは。。 ざわざわする客を大勢乗せたエレベーターはゆーっくり 上へ昇っていきます。わたしはすご... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/04 13:41
その19
その19 今日は12月30日(金)。 街は大晦日前のバーゲン 真っ只中なのですが、わたしはなぜか郊外へ行きます。 リバプールストリート駅に行き、9時50発のノリッジ行きに乗ります。 まだ時間があったので駅の外に出て うろうろしていたらスーパーを発見したのでとりあえず お買いもの。 その後発車ホーム番号が表示されたので移動。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/04 12:22
その18
その18 ホテルの朝ごはん ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/03 16:57
その17 ロンドンで年末セール
その17 ロンドンで年末セール 12月29日  今日は、明日あさっての鉄道チケットの予約をします。 あとはバーゲンでコートを物色したいのです。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/01 20:13
その16 ロンドン到着、パディントン駅へ
その16 ロンドン到着、パディントン駅へ セントパンクラスは一度来た事のある駅なので、それほど迷いませんでした。 まず滞在中の地下鉄パスを買って、ここからパディントン駅へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/28 20:23
その15 ブリュッセルからユーロスター
その15 ブリュッセルからユーロスター 南駅に無事戻ってきていったんユーロスターの チェックインカウンターへ様子を見にいきました。 自分の乗る5時55分発(?)くらいの列車の チェックイン時刻が発車時刻の一時間くらい前に設定 されていて少し疑問に思ったんですけど、 まあ早めにくればいいやと、その場を去りました。 ごはんはポテトのなんたらをクリスマスマーケットで 食べたのでおなかいっぱい、南駅も一通り見て回って もうする事がなくなり、しかしまだ2時間はあるので カフェで日記でもつけようかと荷物をコインロッカー から引... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/28 19:18
その14
その14 ベルギー王立美術館到着  宮殿の庭? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/26 14:17
その13
その13 居心地のいいホテルでよく眠れました。 早朝チェックアウトして真っ暗な街を駅方向に 戻りました。8時台のICEに乗って直通でブリュッセルに向かいます。 今日はジャーマンレイルパスは使用しないで券売機で切符を買う予定で、座席指定もしたいので早めに駅に到着したいのです。タリスもあるんですけど 少しお高いですし、どこで予約すればいいのかわかりません。 が、真っ暗な街の中、石畳の商店街をガラガラと キャリーケース引いて急いでいると… またまた、、、思いっきり迷子になりなした。 このあたりで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 20:21
その12
その12 ケルン駅はすごい人ごみでした。 駅を出ると広場、左に大聖堂!でかい! だけど大聖堂の階段下の正面左は地下道入り口になっていて、 大聖堂へは階段を登って行くしかないみたい。 わたしは荷物が重くてとても階段を登る気になれませんよ。 右の道を行って信号渡ると、、 すごい繁華街!!もう、ここはどこ?原宿?日曜の渋谷?何事!?という人の数!ちょうどバーゲンやってるんですね、それとクリスマス明けだったので 今まで大人しくしてた観光客が一斉に買い物に出てきたカンジ。 地図を何度も何度も慎重に確... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/18 20:40
その11
その11 帰りもSバーンに乗ろうとしたんですが、 目的地へはどの線に乗ればいいのかわかりません。。 駅名はメモしておいたし2区で着くのもわかってるのに、 なんかいろんな線があって路線図がないとさっぱり。 で、路線図を探したんですが駅の中になく、仕方なくホームに降りてきょろきょろ。 線路の向こう側にある壁に貼ってあるのが路線図らしい、のですが、 遠くて字がよく見えません。で、デジカメで撮って、 モニターで確認する作業をくり返す事数回。なんか薄暗い場所で何倍ズーム、 とかで撮ってるので。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/18 19:17
その10
その10 お城が目的なのでガイドブックの地図をたよりにとりあえず歩いてみることに。 駅構内で買ったパンとコーヒーを片手にだいたいの勘で道を進みましたが、 山が近づいてくるばかりで観光地の雰囲気がありませんよ。 とうとう山に入るトンネル手前まで来てしまい、通りかかった ご夫婦に「城はどこですか?」と尋ねると、 道を入って右にまっすぐだよと教えてくれました。 わたしはメイン通りを2本山よりに歩いていました。 はいはい、間違えました。 勘とかもうあてにするのヤメにしたらいいのに…。。 。ワタシ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/15 18:17
その9
その9 2月26日(月) 今日は待望のノイシュバンシュタン城見学、なのですが、 ニュルンベルクから城まで行って、宿泊するホテルはシュツットガルドという 強行スケジュールをこなす気力がぜんぜんありません。 城まで行くには、、ニュルンベルクからアウグスブルク、 乗継してフュッセンまでいってそこからバスに乗り、 更に40分だか坂を登っていくという行程です。その後 アウグスブルクから今度はシュツットガルドへ行き、ホテルチェックイン。 そのホテルも駅近物件ではなく、地図上だと徒歩 20分くらいの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/15 16:28
その8
その8 ニュルンベルクはとてもよい印象でした。 城壁に囲まれた街の中にお城があって 教会があって商店街があって民家があって河があって、、。 景観を大事にした街造りでどこを歩いてても 素敵だし飽きない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/10 17:22
その7
その7 駅からの道はひとっこひとりいませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/05 16:17
その6
その6 午後2時頃の列車に合わせて駅に戻りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/05 14:30
その5
その5 門のあたりからいいカンジに中世しています。 路面に土産屋だらけですけども。日本語表記の看板が多い。 クリスマスイブにしてはけっこうな賑わいで観光客が多いのは意外でした。 お店は午後2時?頃まで営業しているそうで。 まずシュネーバルを買ってみました。すごく大きくて びっくりしましたが、2個購入。 その店の2Fがカフェのようだったのでそのまま2Fにあがり、コーヒーとシュネーバルをオーダー。 シナモンシュガー味。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/28 20:01
その4 ローデンブルクへ
その4 ローデンブルクへ 12月24日 早朝からローテンブルクへ行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/28 18:53
その3
その3 夜はニュルンベルク観光です。ホテルに寄って荷物を置き、暗くなった街へgo。 坂道を登っていくと途中からすでにクリスマス市の屋台が出ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/24 19:43
その2 ミュンヘンのクリスマス市
その2  ミュンヘンのクリスマス市 12月23日  今日は早朝の列車でミュンヘンへお出かけします。 美術館へ行ける日がこの日しかないので。 今日もジャーマンレイルパス使用。列車は空いていました。 昨日の頭痛が治っておらず、頭が重たい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/24 17:41
列車でドイツとイギリス旅 その1
列車でドイツとイギリス旅 その1  12月22日 早朝いつものようにタクシーで地下鉄駅まで行き、そこから中部空港へ。今回は母親がdonqのパンもお小遣いもくれなかったので寂しく(?)空港で飛行機を待ちます。 ルフトハンザのカウンターでチェックインのさい預け荷物のことを確認すると、機内預けは23キロを2個まで預けられる、とのこと。(わたしの持っているチケットのタイプがそうなのか誰でもなのか、購入した日に関係しているのかいまいちよくわかりませんが) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/21 20:09
旅の準備2
事前購入したもの: 航空券(あたりまえですけど)。 ルフトハンザのHPで買った場合の利点。 座席指定が予約事に行き帰り指定でき、事前にオンライン チェックインしなくてもその席は往復有効だった。 今までは旅行会社から航空券を買っていましたが、往復ともちゃんと事前予約席が有効だった事は一度もないです。 手荷物は8キロまでだけど(オーバーしてたけど) 機内預け荷物は23キロを2個まで預けられる。夢のよう。本当に大丈夫か??と半信半疑だったけど復路でそれは証明された。(当たり前?のことなの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/21 19:57
旅の準備。
H23年の年末年始にまた旅に出ることにしました。 行先は再三再四変更の末ドイツとイギリスにしました。 理由:ルフトハンザのHPで直接航空券を買うことにし、そのさい乗継だと高くなるので中部空港⇒フランクフルトという単純往復券を買ったから。11万くらい。 行く予定の場所:クリスマスマーケット、ミュンヘンのアルテピナコテーク、ノイシュバンシュタイン城、 ロンドンから列車で行く某街。あとはどこかでサッカー 観戦。 年末年始のヨーロッパ事情:25、26日はイギリス国鉄、地下鉄すべて動いていない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/21 19:54

トップへ | みんなの「2010 ドイツ イギリス鉄道旅」ブログ

甜蜜蒼実的捜査網 2010 ドイツ イギリス鉄道旅のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる